お子さんの歯並び、矯正や入れ歯、歯周病でお悩みの方は西村歯科医院へご相談ください

宮城県 お子さんの歯並び、矯正や入れ歯、歯周病でお悩みの方は西村歯科医院へご相談ください

歯を失うと起きる2つの大きな病気

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

みなさんこんにちは

今日は、ちょっと気になるお口と病気と歯の数のストーリー

 

歯は28本(親知らずを入れると32本)。

28本もあれば1本くらい抜けても、あと27本あるさ!

という訳ではないんです。

みなさんの手の指の数はいくつですか?
10本ですよね!

10本あるなら1本くらいいいさ!
とはならないはず!

そうなんです。
指1本1本に役割があるように、歯にも役割があるんです。

だから1本くらいという訳にはいかないんですよ。

もし歯が抜けたら、どんな問題が起きると思います?

単純にご飯がうまく食べれなくなっちゃいますよね。

じょうずに噛めないから、たべやすい軟らかいものを選んじゃう。
すると、少食や偏った食事なってしまいます。

NEXT
そうです!
噛む力が弱くなれば、筋肉が弱ってくる!

筋肉が弱れば、もっと噛めなくなる。
こんな状態を、オーラルフレイル、お口の虚弱(きょじゃく)と言います。

ところが、ここで問題は終わりません!続くのです!

歯がなくなる、噛めない、食事が偏り、筋肉弱る
ここまではお口の問題。

そうです、食べれないと何が起きるか・・・・

みなさん分かる通り、体全体にも影響が出始めてしまうのです。

ここで今回のタイトルにある代表的な2つの病気
「糖尿病」や「骨粗鬆症」

人のカラダは本当に不思議です。

いろいろな部位が複雑に絡んで毎日の生活を送っているんですよね。

もしかしたら、あなたのその体調不良、お口のトラブルが原因かも!

解決方法はとっても簡単!

口コミでもネットでもいろいろ調べて、自分にあってそうかなと思う歯医者さんを探してみてください!
見つかったら、その歯医者さんに電話をかけて「歯の検診したいんです」と伝えてもらえれば、充実した健康ライフの扉が開きます!

28本あってお口です!
がんばってその状態を保ってね!

西村歯科医院 スタッフ Y・Yでした

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 医療法人社団 西村歯科医院 , 2019 All Rights Reserved.