お子さんの歯並び、矯正や入れ歯、歯周病でお悩みの方は西村歯科医院へご相談ください

宮城県 お子さんの歯並び、矯正や入れ歯、歯周病でお悩みの方は西村歯科医院へご相談ください

歯周病

歯周病 抜いては、いけません!

 

『歯ブラシ指導で、治るのか?』

歯周病は、90%以上改善

『抜いては、いけません!』

『歯ブラシ指導で、治るのか?』

歯周病は薬で治る 西村歯科院長

 

西村歯科の歯周病治療は、たくさんの患者さんが、すでに治療をしています。

まず!「歯を抜かない」治療を、心掛けましょう!

都市部と地方と医療技術の間には、格差はありません!

関係しているのは、「患者さんの気持ちをどれだけ、聴き取れるか?です。

そして、「患者さんを治してあげたい!」という気持ちがどれだけ強いか?が治療の結果を左右する事になると思います。

私のところには、歯周病で困っている患者さんが、仙台市、石巻市、東松島市、塩釜市、多賀城市、利府町、七々浜町、一関市、美里町などより多数来院しています。

この患者さんの悩みを聞いていると、殆どが、それぞれに別々の悩みを抱えています。

西村歯科では、先ず初めに患者さんのカウンセリングから始めます。この時間は、非常に大切な時間なので、約30分位かけて、「今まで歯科医院で嫌だった事から・・」や「今までの治療経過」「どの様な事が、一番不安なのか?」などをゆっくり時間をかけて聴くことから始めます。

なぜならば、どれだけ患者さんの一人一人に対応できるか?が、医療では大切事だと思っているからです。

私の疑問?皆さん!どう思われましたか?

今の歯科界の問題は、ここにあります。つまり、・・・

患者さんは、個人個人違っているのに、同じ治療で対応している事。です。

例えば、

一般の歯科医院では、「歯周病は、歯石取り→歯ブラシ指導→定期健診」で終わりです。

患者さんが、どんなに、歯周病が改善されていない場合でも、「歯ブラシを頑張ってください!」で終了というケースが多いのです。

これまでのカウンセリングで私は、この様な患者さんの悩みも多数聴いてきました。

「この患者さんを何とか救ってあげたい」と思う気持ちが、凄くありました。

私は、その為色々な治療法を学んでは、患者さんに提供してきました。その時間は、20年近くなります。
その中で、「歯周内科治療」という治療法が、効果がある事を突き止めたのです。

この治療法は、「なんと!3日間薬を飲むだけで、2週間で痛みもなく90%以上の患者さんの歯周病が改善する」という、患者さんにとっては、大変有効な治療法です。
この治療法の有効な事の証明は、患者さんの以下に掲載されている感想文をお読み頂ければ、ご理解頂けると思います。是非一度、歯周病でグラグラしている患者さん!歯を抜く前に、薬で治す歯周病治療(歯周内科治療)にチャレンジして下さい。

また、みなさんが気になる残り10%の改善されない患者さんの事をお伝え致します。
この10%とは、たばこを吸う喫煙者、抗生剤の併用が禁忌な患者さんなど、ごく限られた患者さんです。
先ずは、一度、歯周病で抜く前に、西村歯科にご相談をしてください。

 

歯周病治療専門の西村歯科医院

 

西村歯科医院の理念

西村歯科医院の理念

西村歯科の理念は、患者さんに感謝される事により、我々も「やり甲斐」を持って仕事が出来る様になる事です。

その為に西村歯科の目指すものは、100%家族紹介のeducationエデュケーション(教育)歯科を目指します。

具体的には、

  1. 患者さん一人ひとりに合った、治療方法を提案出来る様に、患者さん一人ひとりに話し掛け、患者さんを知る事から始めます。
  2. 患者さんを家族と思い、家族だったらこの様な対応をするという対応を心掛けます。
    その結果、我々スタッフも、患者さんと絆ができ、患者さんの喜びが我々のやり甲斐の繋がると信じています。

我々が考えるエデュケーション(教育)歯科とは、

患者さん自身の口腔内情報と口の健康情報をvisualビジュアル的に分かり易く伝える教育し、患者さんが大切な家族の健康をお互いに声掛けあって維持増進していき、その結果、一生自分の歯でご飯を食べながら健康ライフを送るサポートをする歯科医院と考えます。

 

西村歯科医院スタッフ

西村歯科医院スタッフ

講演会1

講演会2 

 

 

保母さんたちに、講話をして来ました。

 

講話の様子

テーマ「保母さんに口と心の発育」で講話をして来ました。

乳幼児の歯の講話

乳幼児の歯の講和3

 

患者さんへ

 

温かい歯科医療

温かい歯科医療」出版についてのスタッフからのメッセージです。

この度、西村歯科医院の原点である「温かい歯科医療」を発刊する事になりました。
この本は、私たちスタッフがいつも思っている考え方を表現しました。
つまり、「患者さんの声を聞くことから始める医療」という考え方です。この考え方に基づいて、私たちはいつも行動しています。今の歯科医療は、「押しつける医療」が主流で、「こうしなさい」や「こうするといけません」等と指導型の医療が多いのではないでしょうか?この指導型医療には、「患者さんの気持ち」の改善がありません。外見から見ると些細な事でも、本人にとっては重大な事というのが良くある事なのです。本来医療とは、個々人の悩みを親身になって聴きそれを解決するだと私たちスタッフは思っています。つまり、「患者さん個々人で悩みは違う」ということなのです。

西村歯科医院の目指している医療は、「受け入れる医療」を目指しています。これは、今まで7000名以上の患者さんが西村歯科に来院していますが、その結果得られた真実だと確信しています。

この本に掲載されている内容は、前半は、「子供の歯並び矯正」後半は、「痛くない歯周病」「本来の食生活」「患者さんが実際に受診しての感想」が書かれています。また、「入れ歯」でお困りの患者さんには、インプラン代替医療「ミラクルデンチャー」も掲載されています。定期健診中の患者さん、これから受診される患者さんは是非ご一読を頂きたいと思います。そして、西村歯科をもっと良く知って頂きたいと思います。私たちは、患者さんが日々の生活を送りながら、いつでも悩みを聴いてくれる歯科医院がここにある事での安心感を提供したいと思っています。

説明の様子
「温かい歯科医療」出版

 

 

最後に、西村歯科に来院した子供たちが書いた西村先生の似顔絵を表紙に掲載致しました。治療に入る前の緊張感・ドキドキ感を抱きながら一生懸命書いてくれた似顔絵です。そんな背景も考えながらご覧頂くと、尚、一層味わい深いものになると思います。

医療法人社団西村歯科医院 スタッフ一同より

 

歯垢の比較

歯垢は歯ブラシの届かないところに付きます。
歯科医院で定期的にクリーニングをして行きましょう。

歯垢の比較1 歯垢の比較2

 

理事長 西村真

医療法人社団 西村歯科医院
理事長 西村真

 

Copyright© 医療法人社団 西村歯科医院 , 2019 All Rights Reserved.